TV版【進撃の巨人第3期】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回までダウンロード!

TV版【進撃の巨人第3期】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回までダウンロード!

新たな体制となったリヴァイ班が最強最悪の敵と対峙!大ヒットアニメのSeason 3といえばTVシリーズ【進撃の巨人第3期】ですよね!

今日はTV版【進撃の巨人シーズン3】無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、TV版【進撃の巨人シーズン3】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトU-NEXTがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【U-NEXT】に登録すれば、

初回登録でプレゼントされるポイントを使って

今すぐ無料でTV版【進撃の巨人シーズン3】を見ることができるよ〜

TVシリーズ【進撃の巨人第3期】を無料で観られるU-NEXTって何?

TV版【進撃の巨人シーズン3】が無料で観られるU-NEXTってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、U-NEXTについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

U-NEXTで配信中の作品

TV版【進撃の巨人シーズン3】は見放題無料の作品なので、登録でもらえる円分のポイントは他の作品を見るのに使えます

U-NEXTの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにU-NEXTの無料トライアルを利用済みで、どうしてもTV版【進撃の巨人シーズン3】を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、TV版【進撃の巨人シーズン3】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT
Hulu×
TELASA
Paravi×
FODプレミアム
Abemaプレミアム
amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV△(ポイント利用可)
TSUTAYA DISCAS

※2020年9月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

U-NEXT以外でもその他のサービスを利用すればTV版【進撃の巨人シーズン3】を今すぐ見られるよ!

TELASA

FODプレミアム

Abemaプレミアム

dTV

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

TVシリーズ【進撃の巨人第3期】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

TVシリーズ【進撃の巨人第3期】の作品概要

TVシリーズ【進撃の巨人第3期】の感想

 

面白い作品は何度見返しても面白い。改めてレビューする必要がないぐらい、すでに多くの人に認められている作品です。褒めるべき点は山のようにありますが、まずはアニメスタッフを褒めます。私が特に感じたのは「グロ描写の絶妙さ」でした。私はグロ耐性がないので、面白いとわかっていても、途中で挫折する作品が結構あります。この作品のスタッフの優れているところは、グロ耐性の無い人間がギリギリ耐えられる一線をきっちり理解しているところです。この一線を超えて描写してしまっていたら、おそらくこれほど多くの人の支持は得られなかったと思います。耐性のある人からすれば少し物足りないかもしれませんが、耐性のある人間はグロのない作品も観ることができますが、耐性のない人間はグロのある作品を観ることができません。当たり前のことですが、コンテンツを作る上で重要なことだと思います。

次に原作者を褒めます。今期で特に印象に残った場面は48話のラスト、エレンの母の「特別」への思いと、教官の「例の細工」のシーンです。涙と鳥肌です。計算して伏線をはっていたのか、後付で奇跡的に辻褄があったのかは知りませんが、どっちにしろ原作者が「もっている」ことに変わりないと思います。こんなにもエンタメ性と作家性が互いに邪魔せず調和している作品はめったに無いです。広く浅くウケる作品や、狭く深くウケる作品はたくさんありますが、広く深くウケる作品は稀有です。外国に「これが日本の漫画、アニメです」と胸を張って紹介できる作品です。

あと少年向けの作品であえて、男にとって都合に良い依存し媚びる女性を描かず、自分の足腰で歩み、ときには男の頬をひっぱたき、自分の手で壁を殴り壊しながら進む女性を描くのが粋です。この作品の女性はみな女性というよりも、たくましい母のように甘ちゃんの私の目には映ります。また「世界がどんなに残酷であっても戦い続ける限り人は自由だ、自分の行動によって生じるどのような結果も受け入れる覚悟のある人間は何ものからも束縛されない」という普遍的な思想が織り込まれているのも、多くの人の共感を得られる理由であると思います。仕事で嫌な人に会わないといけないと分かっている朝などは、一期13話の大岩を担ぐ巨人になったつもりで玄関の扉を開けます。

 

このアニメを見たら、他のアニメを受け付けられない。そんな時期がありました。
そのくらい、自分にとって衝撃的なアニメでした。
このSeason3も申し分ないクオリティで、進撃クリエイターの方々には尊敬の念を表します。

物語の方も本当に面白く、いつもあっという間に見終わってしまいます。
1話25分(OP,ED,予告合わせて)が15分くらいに感じることも珍しくありません。
ストーリー、クオリティ共に文句なしの☆5です。☆6でもいいくらいです。
このアニメ、見ないと勿体ないです。

ここから追記です。46話と54話は神回でした。

 

売れ線とか流行り物って好きじゃないけど実力が伴ってるのは認めざるを得ない。
物語も絵も次回への引きも他にないクオリティで展開するのであら捜しで文句を差し込めない。
なんとも掴みどころのないOP曲ですら 映像の力で進撃らしい流れに乗せている

原作の成り行きが面白い所へ各分野の手練が助力して完成させているのでまあ当然の結果ではあるが
それは逆に言うと自分が入り込める余地が一切無いのでつまらない
でも大っぴらに褒めるのは恥ずかしいので匿名レビューでだけ褒める

 

シーズン3パート1の一番の見どころはやはり、リヴァイの活躍。
ep.2 「第39話 痛み」でのリヴァイと、ケニー率いる中央憲兵のバトルアクションシーンは、アニメ史に残るくらいのとてつもなくハイレベル。このシーンだけでも繰り返し楽しめる。これを作ったアニメーターに感謝と敬意を。
このアニメは相変わらずコマの使い方、作画からBGMまで全てが高クオリティ。伏線の張り方から心理描写、演出面までものすごい丁寧に作られている。オープニングの「Red Swan」も個人的にはアリだと思った。
惜しむらくは、一部大胆にストーリー構成に変更が行われたこと。
それでストーリー展開の前後関係が整理されて、一部自然に、わかりやすくなったのはお見事。ですが、原作にあった登場人物の情緒的で魅力的な部分がかなり端折られていた。特にヒストリアに女王になってもらうための説得(という名の脅迫)部分。アレがはしょられて、彼女が実際に女王になってリヴァイを殴り「殴り返してみろ」てやってる件が弱冠意味不明になってしまっている。とはいえ、全体的に上手くまとめられており、原作ストーリーのカタルシスを損なうことはなかった。――そして、ep.12 「第49話 奪還作戦の夜」のエンディングに驚きの仕掛が……!
ED曲「暁の鎮魂歌」のBメロのサビに入るところから電波ジャックふうの演出――突如ノイズが走り、血まみれのリヴァイ兵長が映り、そこから謎のセリフ映像カットが差し込まれ、3期パート2クライマックスにおける衝撃のワンシーンがお披露目される。当時「ここから半年待てだって!? 長い! 待ちきれない!」となり、それで辛抱堪らず原作コミックス全巻購入した……――そんな人がけっこう多いのではないだろうか。
そして、それでも我慢したメンタル強者も、原作既読組も、アニメの続きを心待ちにしていたはず。
「進撃の巨人」は、ここからがすごい。
詳しく書き記すことはできないが、このアニメは、とにかく期待したい。
調査兵団――延いては壁内人類の命運が懸かった壮絶な戦いや、巨人化能力者同士の戦いの意外な決着!
そしてメインキャラの今後の運命を分ける究極の決断!
さらにこの作品の核心となるグリシャの過去エピソードや、とある巨人の驚くべき正体、ここにきてついにタイトル回収など、見どころが盛りだくさんである!
第50話からのOPはLinked Horizonが歌う「憧憬と屍の道」
本編は相変わらず迫力満点のクオリティ映像で、一瞬も目が離せない。EDは訓練兵時代の絵が懐かしく胸に迫る。
それにしてもこの作品は本当にネタバレ要素が豊富でレビューに困る。ああ、ネタバレしたひ……。

 

Amazonより 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました