おおかみこどもの雨と雪のフル動画を無料視聴!細田守監督作品をスマホでも!

おおかみこどもの雨と雪のフル動画を無料視聴!細田守監督作品をスマホでも!

ぽんぽん
ぽんぽん

細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」が観たい〜!今すぐ観た〜〜い!

ふぁー
ふぁー
いきなりムチャ言うねぇ・・・
でも、実はボク、「おおかみこどもの雨と雪」を今すぐ無料で見る方法、知ってるんだよ〜!
そうなんです!

細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」を、家にいながらにして今すぐ無料で見る方法があるんですよ〜!

しかも、ダウンロードして、移動中にスマホでの視聴もOKなので、ギガも気にしなくていいんです!
細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」を無料で観る方法
細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」のフル動画は「U-NEXT」で配信中!
ぽんぽん
ぽんぽん

U-NEXTで「おおかみこどもの雨と雪」を観るには有料のポイントが必要なんでしょ?

ふぁー
ふぁー

そうなんだけど、初回登録の特典で【600ポイント】ももらえちゃうから、そのポイントを使えば「おおかみこどもの雨と雪」が今すぐ無料でフル視聴できちゃうんだよ〜!

本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」が観られるサイトを調べてみた!

ふぁー
ふぁー

「おおかみこどもの雨と雪」がみられるサイトを調べてみたよ

ふぁー
ふぁー

無料お試し期間が終わったら、通常の月額料金で自動更新になるよ

ぽんぽん
ぽんぽん

でも継続して見るつもりがなければお試し期間中に解約すれば基本料金はかからないんでしょ?

ふぁー
ふぁー

そーゆーこと!

細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」を観たいならU-NEXTがオススメ!な理由

「おおかみこどもの雨と雪」を今すぐ無料で視聴するならやっぱりU-NEXTだね

U-NEXTのココがスゴい!

ユーザーの声

U-NEXTで配信中の作品

配信状況は2020年3月現在のものです。

U-NEXTで配信中のアニメ

  • 鬼滅の刃(見放題)
  • 僕のヒーローアカデミア(第4期)(見放題)
  • ハイキュー!! TO THE TOP(見放題)
  • 劇場版ワンピース スタンピード(ポイント)
  • 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(見放題)

U-NEXTで配信中のドラマ

  • 今日から俺は!(見放題)
  • ハケンの品格(見放題)
  • ガリレオ(見放題)
  • この男は人生最大の過ちです(見放題)
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です(見放題)

U-NEXTで配信中の日本の映画

  • 娼年(見放題)
  • 寝ても覚めても(見放題)
  • 溺れるナイフ(見放題)
  • 斉木楠雄のΨ難(見放題)
  • ちはやふる上の句(見放題)

U-NEXTで配信中の洋画

  • スーサイドスクワッド(見放題)
  • ジュマンジ ネクスト・レベル(ポイント)
  • 2012(見放題)
  • キングスマン(見放題)
  • バイオハザード ザ・ファイナル(見放題)

公式動画サイトのいいところと違法アップロードサイトのコワいところ

ぽんぽん
ぽんぽん

インターネットで動画を見るのってコワくない?

ウィルスに感染して個人情報を盗まれたり、あやしいサイトに誘導されて詐欺にあったりするかもしれないんでしょ?

ふぁー
ふぁー

そうだよ、どこの誰があげたかもわからない動画サイトって危険だらけなんだよ!

ぽんぽん
ぽんぽん

コワい〜〜!

ふぁー
ふぁー

だから公式サイトで見るのが安心なんだね〜

 

U-NEXTでは細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」を無料で配信中です。

細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」の作品概要

人間の母親とオオカミ子供たちとの絆と成長を丁寧に描いた感動物語

予告動画

作品紹介

見どころ

監督は『時をかける少女』の細田守。宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太などが声優を務める。母親の優しさ、たくましさに胸を打たれること必至で、親子でも楽しめる。

ストーリー

人間の姿をしているオオカミ男と出会った大学生の花。2人は恋に落ち、やがて子供を授かる。2人の子供はやはり人間とオオカミの二つの顔を持っていた。家族は都会の片隅で正体を隠しながら暮らしていたが、父の死をきっかけに田舎に移住する。

※U-NEXT作品ページより

出演

(花)宮崎あおい

(彼)大沢たかお

(雪(少女期))黒木華

(雨(少年期))西井幸人

(雪(幼年期))大野百花

(雨(幼年期))加部亜門

(草平)平岡拓真

(草平の母)林原めぐみ

(細川)中村正

(山岡)大木民夫

アマゾン・Yahoo!での細田守監督作品「おおかみこどもの雨と雪」のレビューは?

狼男との恋愛を子供向け童話として笑ってはいけない。童話とは人や社会への戒めとして比喩された子供達への教育なのだから。
「おおかみ」の意味とは、日本社会から理不尽に蔑まれている存在、「差別」の象徴として認識している。それは、犯罪歴のある人、今も部落差別を受ける人々、一部の在留外国人、昔のハンセン病感染者・現代のHIV感染者、震災避難生活者や身体障害者等々。本作では親子を通して、「差別」が世代を越えて受け継がれていく哀しい様子を描いている。
母親には人生の伴侶を選んだ責任があるが、子供達の未来には関係無い筈だ。でもそれを未だに許そうとしない社会の壁が重苦しい。その堅固な同質性社会を共に生き抜く筈の夫は倒れてしまった。
分別が判るまで子供達は世間の前に晒せない、必ずしも理解して貰えるとは限らない人々には素性を隠したい、世の「普通」とは違う子供達に辛い思いをさせたくない母親にとって、生活基盤は自給自足が可能な田舎しか無かった。
子供達が天真爛漫で、明るく美しい作画に救われるが、そのメッセージ性はかなり重い作品だと思う。
子供達には「同じ水蒸気でも地上に至る迄には雨と雪の二つの道」があるが、それは自分で選択するしかなく、偶然に出逢った理解者や支援者等の周囲の影響で変わる。その答えには正解も間違いもない、それが人生だ。
本作を観た子供達は楽しみながらも、本人の責に拠らない事への差別や社会で生きる事の難しさ、差別しない人々の気高い意思を知らず知らずの内に学ぶだろう。
細田監督作品は設定が何とも奇想天外だが、その比喩表現はいつも深いと思う。母親の役割、子供の成長、そして差別の否定。自然に帰るおおかみの遠吠えは、「異質に対しては差別ではなく、区別を通じて理解し合う成熟した日本社会を大人達が作らねば俺は戻るつもりはない」と聞こえるのだ。
教条的なジブリの作風とはちょっと違う、人の愚かさと愛しさを親子に愉しく観させる離れ業は細田監督にしか出来ない芸当だろう。

子育てしてるなら、と私がオススメしてもらいました。
とてもいい映画でした。
本当に子育てで大切なことが詰まっていると思います。
オススメします!

自然の描写が素晴らしく、山間部に移住してからの生活は、こちらも澄んだ空気を吸っているかのようでした。雪と雨が成長し、それぞれのアイデンティティー確立に悩む姿は共感出来るものがあり、何というか非常に懐かしい気持ちになりました。ネット上では、母親像を押し付けるなとか、狼と人間のハーフなんて非現実的。。という感想が目立ちますが、そもそもアニメはファンタジーの要素があるものなので特に気になりません。現在子育て中ですが、雪がシリカゲルを食べてしまう場面では、もし狼とのハーフを身ごもってしまったら(確かにありえないけれど)、私も動物病院と小児科とどちらを受診しようか迷うだろうな〜、と頭を悩ませてしまいました(笑)

Amazonより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました