劇場版アニメ【進撃の巨人2/自由の翼】のフル動画を無料視聴!スマホでダウンロード!

劇場版アニメ【進撃の巨人2/自由の翼】のフル動画を無料視聴!スマホでダウンロード!

諫山創のコミックを映像化して大きな話題を呼んだテレビアニメ「進撃の巨人」を基に、全25話の後編となる14話から25話を再編集した作品といえば劇場版アニメ【進撃の巨人2】後編 ~自由の翼~ですよね!

今日はアニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、アニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトU-NEXTがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【U-NEXT】に登録すれば、

初回登録でプレゼントされるポイントを使って

今すぐ無料でアニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】を見ることができるよ〜

劇場版アニメ【進撃の巨人2】後編 ~自由の翼~を無料で観られるU-NEXTって何?

アニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】が無料で観られるU-NEXTってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、U-NEXTについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

U-NEXTで配信中の作品

アニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】は視聴するのにポイントが必要な作品ですが、登録でもらえる円分のポイントを使用すれば無料で観ることが可能です!

U-NEXTの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにU-NEXTの無料トライアルを利用済みで、どうしてもアニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、アニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT
Hulu×
TELASA
Paravi×
FODプレミアム△(ポイント利用可)
Abemaプレミアム×
amazonプライム
dTV×
TSUTAYA TV
TSUTAYA DISCAShttps://fur-st.com/trkb01.png

※2020年9月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

たくさんのサイトをチェックしてみたけど、U-NEXT以外にアニメ映画版【進撃の巨人2 / 自由の翼】をお得に配信しているサイトは見つけられなかったよ・・・

 

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

劇場版アニメ【進撃の巨人2】後編 ~自由の翼~は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

劇場版アニメ【進撃の巨人2】後編 ~自由の翼~の作品概要

(エレン・イェーガー) 梶裕貴
(ミカサ・アッカーマン) 石川由依
(アルミン・アルレルト) 井上麻里奈
(エルヴィン・スミス) 小野大輔
(リヴァイ) 神谷浩史
(ジャン・キルシュタイン) 谷山紀章
(アニ・レオンハート) 嶋村侑
(ライナー・ブラウン) 細谷佳正
(ハンジ・ゾエ) 朴路美
(コニー・スプリンガー) 下野紘

劇場版アニメ【進撃の巨人2】後編 ~自由の翼~の感想

 

本家本元、アニメ版の進撃の巨人はやっぱり最高です!! テレビでも一度観ており、ストーリー展開が分かっていても、十分楽しめました!! プラス、テレビ以上の大画面、そして大迫力、2時間何に邪魔されることなく、進撃の世界に入り込める幸せ。この夏、実写版の前編をうっかり観に行ってしまったのですが、実写版の100万倍面白かったです。(実写版の前編のあまりのつまらなさに、実写版の後編は観に行ってません) 登場人物一人一人にどっぷりと感情移入ができ、後編は謎解き的要素が多いので、まるで初めて観るかのように、ドキドキしながら展開を見守ってしまいました。2時間という枠内に進撃の世界をたっぷりと詰め込んであり、とても濃厚なひとときを過ごせます(*´∇`*) 観て絶対損はない素晴らしい作品です!

 

前編が面白かったので、観に行きました。個人的には凄い迫力で、観ていて見応えがあったのに 評価が低かったのが、とても残念でした。
TVシリーズも原作も観ていないけれど・・・
後編はかなり迫力があり、原作の最新刊も読んでみたい。

後編では、誕生の秘話や巨人の全ての謎が解き明かされている。
だから、前編を観て、面白かった人も、そうでなかった人も是非見て欲しい。
見事なスケールの作品である。損はないです。
映画館で観るに値する傑作であり、退屈なく楽しめる。

後編はまだまだ続きを予感させる 台詞 ストーリーの終わり方で・・
おそらく次回作も期待してしまうだろう。
良い意味で期待を裏切って欲しい(^O^)

それにしても、前作の巨人が人を食べるシーンは気持ち悪かった。今回は少ないので、「安心してください。食べるシーンは激減されていますよ」(^v^)

進撃の巨人は実は・・・でした。答えは劇場で。
お楽しみに!!

 

日本の、アニメの最高峰。

 

毎度1800円の当日券と往復千円近い電車代をかけて、
何回も見に行ったのに、
5点以外つけられるはずがない、というのが偽らざる本音です。
せめて前売り券買っておけばよかった…。

基本的にテレビアニメを編集したものですが、
新規のシーンをいいタイミングで入れて、いいところで切ってくれてます。
ここがまず、いい。

そして特に強く惹きつけられたのが、音楽。
壁外調査に旅立つシーンから入った、劇伴の役割も果たしている後編主題歌はシーンを最高に際立たせていました。
ここまでクラシカルな楽器とエレクトリカルな楽器とを見事に併せてくる人は、今そういないんじゃないでしょうか。
しかも相変わらずプレーヤーの技量も高い。
映画館で「うわ、このギターは…!」なんてつぶやいたの初めてです。
曲だけがいいわけじゃない、映像と合わさったことで、もう完璧でした。
少し意地悪な合わせ方もしてますけどね、特に曲のおわり(苦笑)
ボーカルがちょっとなんか紅蓮の弓矢以上に舌巻きすぎて、拙いというか、ところどころ妙に可愛いくなってしまってたかな。

人がワイヤーアクションで宙を縦横無尽に飛び回り、巨大な敵と戦う話ですから、
大きなスクリーンと音響で鑑賞するのに、本当に向いている作品なんですよね。
尺もせめて前後編で分けないと無理だって納得できますし。
海外で公開するならこっちの作品にしたらいいのに。

ところでイメージワード、ほぼ全部乗っけになってしまうんですが…。

 

Yahoo!より

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました